Actput

毎日高いモチベーションで生き、幸せになるための情報を集めるブログ.

【002】人生の目標【アイデアメモ】

f:id:massiorz:20190720134752p:plain

人生の目標

目標が決まらない場合はどうすればよいのか?

  • 少なくとも日々に5分でも良いので振り返る時間が必要
    • そうでなければ、永遠に立ち止まったまま
  • 決まらないという事は思考材料が足りていないという事
    • 手法は何でも良いので、材料探しを怠らない
    • ネットは何処の誰が書いたのかも分からない質の低い文章であふれている
    • おすすめは本。質の高い文章なので時間的な意味で効率が良い
  • 自身への問いかけが足りていない場合もある
    • 問いかけ自体はネットで調べれば大量に出てくるのでこれを利用したい

どういった目標が望ましいのか?

  • 最も重要な事は、測定可能であること
    • 測定出来ないものが目標に設定されていると、日々の振り返りで進捗が明らかにならずに永遠に達成できない目標となる

目標のその先

  • 目標を到達したら、その先には何があるのか?
    • 到達したらまた次の目標を立てればいい
    • 自分の中のあるべき姿、みたいなものがあれば、それになるための努力は永遠に存在するような気もする
  • 目標は常に増え続けるもの
    • 思考材料が増えれば増えるほど、目標は増えるように思える

目標はなくたっていい、という考え方

  • 目標を立てて、そこに向かって一直線という考え方は、成功者による結果論である事が多い?
    • 成功者になれたのは、目標を立てて一直線に向かっただけであり、一直線に向かわないと成功者になれないという訳ではない
    • 漠然と、自分が今やりたい事、なんとなくあるべき姿に必要な事をやり続けていたら、結果的に成功していたという場合もある
    • 目標に囚われすぎない
    • しかし、行動を起こさない限り前進はない。目標が無くても、何かしらの行動をしていかなければならない。
    • 目標が無い状態での行動は辛い。
      • 人生という枠組みではなく、直近で、1年後になりたい姿等で問題を小さくして考えていく
      • 月でも良い。規模を小さくすればするほど考えやすくなるはず(結果がすぐ出るのでモチベーションも上がる傾向にある)
      • 「今月の目標」を立てて、それを行っていく習慣、が難易度が低くて良いかもしれない