Actput

毎日高いモチベーションで生き、幸せになるための情報を集めるブログ.

【003】振り返り【アイデアメモ】

f:id:massiorz:20190720134825p:plain

振り返りが全ての要

  • 振り返りをしなければ人は成長できない
    • 失敗を振り返り、それを自覚した時に人は成長をする
    • 失敗を振り返らなかった場合、同じ失敗を永遠に繰り返すという事になる

どうしてか、学びに対する振り返りだけに注目しがち

  • 勉強では「復習」「間違い直し」等のワードが存在するように振り返りが一般的な習慣として存在している
  • 同様にスポーツ等でも「反省会」等のワードが存在する
  • しかし なぜか、「人生」そのものに対する振り返りをする習慣が一般的に存在していない

人生に対しても「振り返り」をしていかなければならない

  • 学びに対しては振り返りを行い、同じ失敗を繰り返さない工夫をしているが、人生に対しては行っていない人が多い
    • 人間関係で同じ失敗を繰り返す
    • 自らの怒りを抑えきれずに取り返しのつかない事をする
    • 永遠にネガティブな思考をしてそこから脱却できずにいる

どうして人生に対して「振り返り」をしていないのか

  • 振り返りが出来ない理由としては「人生とは明確な答えを持たない漠然としたもの」という認識があるからである
    • 答えが無いものに対しては、振り返りようがない

先人の知恵を借りる

  • 「人生の正解」とは人類全員のテーマである。当然その研究分野が存在する。
    • いわゆる哲学だったり、宗教だったり、心理学だったり
  • 自ら分からないのであれば、研究をしてきた先人からヒントを貰えばいい。
    • 素人にも理解しやすいように解説されている本が探せばいくらでもある。

シンプルに考える

  • 「人生の正解」という壮大なテーマで考えずにもっとシンプルに考える
  • 結局、脳が幸福状態を感じられている状態が理想的
    • 自分にとってどういう状態が幸福なのかを明らかにする
      • どういう時に幸福を感じていたのか思い出す
      • 幸福を感じるトリガーとなる感情を思い出す

なんとなく答えが分かったなら、あとは問うだけ

  • 幸福状態になれたか?なれなかった理由は何か?と問うだけ
  • 問うて、反省をする。
    • イライラしてしまった出来事があった
    • イライラは自分にとって幸福な状態ではない
    • では同じことがあった際にイライラをしないためにはどうしていけばいいか?
    • もし自分の中に答えが見つけられないなら、それを探せばいいだけ。先人はいくらでもいる。

日々成長をする

  • 日々自分自身に問うて、解決策を見出し、明日実行する
  • 失敗したら、また振り返りの中で次の対策を練る
  • 答えが見つからない問題に当たったら、先人に聞く
    • インターネット、本、尊敬する人、等
  • 情報はいくらでも手に入る世の中。必ず解決策はそこに存在する。

常に幸福状態にある事も不可能ではない

  • 結局、[外部からの刺激]→[自分の解釈]→[自分の反応]、という流れは普遍である
  • [自分の解釈]の部分を磨き続ければ、いつの日か自分の反応が常にポジティブになっている事に気付く。

他責は不幸の元

  • 責任を他人に委ねた瞬間に、自分の人生はコントロール不能なものと化す
  • この習慣を持っている人はここから脱却しなければ幸福はない
  • 他人の行いに対して、自分の反応がネガティブ状態に陥りがちな人は、脱却を試みましょう