Actput

毎日高いモチベーションで生き、幸せになるための情報を集めるブログ.

【013】ポジティブ思考その1

f:id:massiorz:20190722081020p:plain

こんにちは、まっしです!
ブログを毎日続ける習慣を付けるために、適度に短編の記事も書いていこうかなと思っています。
今回は初実践として「ポジティブ思考」になるための題材を取り上げ、
それに対する「見解」を述べていく形のものをやってみようかなと思います!

今回はコチラの本から!

過ちや失敗は学習の泉

自分のしたことや失敗に、年々もひっかかっている人がいます。それはとても悲しい事です。失敗に対して人生を浪費するなんて、なんとも勿体ない!


そもそも「失敗しよう」「台無しにしよう」と思って何かする人はいません。私たちは常にその時の最善を尽くしているのです。失敗とはその最善が誤りだった事を気付かせてくれるチャンスなのです。そういった役割を考えると、失敗や過ちという物は存在しないのかもしれません。


最も失敗をして、過ちに気が付き、それを糧にしていった人物が、勝利を納めるかもしれないのです。

脳をポジティブ思考に変えるためには?

忘れてしまう現実

失敗に対して、クヨクヨしない。後悔するべきではない。こういった事は、殆どの方が理解をしていると思います。しかし、理解はしているけど、なかなか実践出来ない!というのが現実としてありますよね。

ただそこで、「そうだそうだ!頭で分かっていても実践できない事は世の中にある!しょうがない!」と諦めてしまうと、そこで私たちの成長は止まってしまいます。私たちは成長するためにもがき続けなければなりません!

諦めてしまう要因としては、やはり「当時は分かっていたけど、実際にその状況になった時には感情的になって忘れてしまう」という事が大きくあるのかなと思います。

例えば

例えば、今このブログを読んだ皆さんが1か月後とんでもない失敗をしてしまったとします。その時上記に書かれているような事を瞬時に思い出すことが出来れば、恐らく立ち止まらずに「失敗に対して今自分に出来る事」に集中出来るかと思います。

しかしながら実際には、人間は忘却マシーンですので「忘れて」しまいます。それはしょうがないのです。私たちは「昨日朝起きてトイレに行った時、トイレの中で何を考えていたのか」すらも覚えていないのです。

ではどうすればいい?

私たちは、情報が溢れた社会にいるため、常に脳が取捨選択をしています。そして一時的に脳内に記憶していた内容も、すぐに新しい情報で上書きされて消えてしまいます。では、どうすればいいのでしょうか?

答えは単純明快、同じ内容をひたすら脳にインプットし続けるのです。要は暗記ですね!単語の暗記とかと同じようなものです。結局、いかなる知識も、暗記をする事ではじめて瞬時にその知識を使えるようになるのです!

こういった事を繰り返そう!

恐らく、こういったポジティブ思考の内容も、このブログを見る前から知っていたでしょう。かつて同じような内容を私たちは見たはずです。しかしそれを忘れてしまっていたのです。ですが、また再び出会う事が出来ました!

このブログだったり読書だったりで、定期的にポジティブ思考に触れる機会を作りましょう!そうする事で、いずれは脳が重要事項と認識して暗記してくれます。

さらに本気でポジティブ思考になりたい方は、ノートに書き写して毎日眺める、といった事も有効ですね!加えて、twitterやブログ等で暗記したい事を日々発信するのも効果は大きいです!

おわりに

私たちの脳みその何かを変えるには、やはり日々の努力・習慣を重ねていく事が欠かせませんね!自分のためにも、読者のためにも、これからもこういった発信を続けていこうと思います。どうぞお付き合いください!それでは。